オンラインサービス

【貸出延長、購入希望、etc】 オンラインサービスガイド

HOME > お知らせ > 【学内者向け】 4/26以降の限定開館について(学生は事前予約制に変更)

ニュース

【学内者向け】 4/26~6/18の限定開館について(学生は事前予約制)

2021.4.23
2021.6.18更新


4/26(月)~6/18(金)の期間、附属図書館をご利用の際には原則として予約が必要となります(教職員を除く)。
以下の説明をよくお読みのうえ、来館予約をしてください。


※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、サービスの一部を縮小しています。
※学部生、大学院生、研究生、科目等履修生の皆様は、郵送貸出サービスも利用できます。
 →2021年度2学期(6/11~7/30)の郵送貸出について
※返却期限日が4/23(金)~6/9(水)の資料の返却期限日を6/10(木)に変更しました。
※緊急事態宣言の延長に伴い、返却期限日が6/10(木)~6/24(木)の資料の返却期限日を6/25(金)に変更しました(女性教育会館の図書を除く)。貸出状況の詳細はオンラインサービスでご確認ください。

入館できる方
・事前予約をした本学の学生
・本学の教職員(事前予約不要)

※資料の返却のみの方は予約不要です。西玄関前のブックポストをご利用ください。
※卒業生の方、利用登録済み文京区民の方の利用方法は次のページをご覧ください。
   →卒業生の方利用登録済み文京区民の方

利用可能時間
・平日9:00~17:00内の1時間(教職員以外の方は要事前予約・利用開始時間は毎時00~15分と30~45分)

利用可能なサービス(2021.5.28追加)
滞在時間はサービス内容にかかわらず1時間までです。ご利用終了後は速やかにご退館ください。

・資料の貸出
・雑誌書庫の入庫資料の利用申し込み(職員が書庫から出納します)(2021.5.28)
・資料の複写(コピー機は千円札までの現金と大学生協のコピーカードでご利用いただけますが、現金の場合はできるだけ小銭をご用意ください)
・地下書庫・貴重書庫資料の利用(当日お申し込みください)
・ILL文献複写・現物貸借のお申し込み (申請された方はオンラインサービスからもお申し込みいただけます)、受け取り
・グローバルラーニングコモンズ、クワイエットラーニングルーム、アカデミックラーニングスペース、2階書架スペースの座席利用(利用できる座席を減らしています。感染拡大防止のため、会話やグループワーク、長時間の利用、オンライン授業の受講はご遠慮ください)
・館内利用の視聴覚資料の利用(ご自身のヘッドホン、イヤホンをご用意のうえ、当日お申し出ください)
・PCスクエアの以下のサービス
  デスクトップPC 12台、プリンタ 2台(交通系ICカードも対応)、スキャナ、USBから直接印刷できるPC(PDFとjpg等の画像ファイルのみ印刷可。Word、Excel、PowerPointは不可)

別途メールでの予約が必要なサービス(2021.5.28追加)
・CD-ROMコーナーの利用
・国立国会図書館デジタル化資料送信サービスの利用
・保存書庫にある資料の利用
・雑誌書庫にある資料の利用 ※当日の申し込みも可能です(2021.5.28)

これらのサービスを希望される方は、来館予定日の前開館日までに、次の4点を利用支援担当宛にメールでお知らせください。
①学籍番号とお名前、②来館予定日時、③利用したいサービス名、④CD-ROMコーナー、保存書庫資料の利用の場合は利用希望資料の詳細

※CD-ROMコーナー、国立国会図書館デジタル化資料送信サービスの利用について、他の方の利用希望時間と重なってしまった場合は別の時間帯に変更していただくことがあります。ご了承ください。

利用に当たってのお願い
・発熱、咳、倦怠感の症状のある方は、入館をご遠慮ください。
・必ずマスクを着用してください。
・入館の際は、必ず入館ゲートに設置しているアルコールで手指を消毒してください。
・こまめに手を洗ってください。
・他の方と適切な距離を保ってご利用ください。

予約方法
利用希望日ごとに下記のリンクからご予約ください。
※各日につき予約できる枠は1枠です。
※利用開始時間の1時間前までにご予約ください。
※各回の定員は20名です。

6/21(月)以降は学生の皆さんも予約不要で利用いただけるようになります。詳細はこちらをご覧ください。(2021.6.18)

お問合せ
利用支援担当までメールでご連絡ください。


利用支援担当 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

図書館カレンダー

年間カレンダーダウンロード

>>年間カレンダーへ