オンラインサービス

【貸出延長、購入希望、etc】 オンラインサービスガイド

HOME > お知らせ > ニュース >国立女性教育会館資料の貸出サービス(2022年度第2期)開始について

ニュース

国立女性教育会館資料の貸出サービス(2022年度第2期)開始について

2022.7.11

附属図書館では、国立女性教育会館パッケージ貸出サービスを利用した資料の貸出を下記の通り実施します。(2022年度第2期)
郵送貸出はできません。ご了承ください。

 今期テーマ : ジェンダー、しごと、文化、貧困 
 貸出期間:2週間  ※延長はできません。
 貸出冊数:3冊   ※通常の貸出冊数とは別に3冊まで借りられます。
 配架場所:新着雑誌コーナー横 回転書架
 利用可能最終日:9月15日(木)  
 ※貸出をご希望の方はカウンターに資料をお持ちください(自動貸出機は利用できません)。

<国立女性教育会館資料の書架>


通常の図書のようにOPACで検索できます。
OPACでの所在は「[郵送貸出対象外]図書館国立女性教育会館資料」となっています。

国立女性教育会館パッケージ貸出図書リスト

今年度は下記の順番で3ヶ月ずつ貸出を受けています。
 第1期:ジェンダー、しごと、家族、生き方、こころとからだ  … 終了しました
 第2期:ジェンダー、しごと、文化、貧困  
 第3期:SDGs、男性性、家族、しごと、生活 
 第4期:子育て、女性史、働き方、貧困、メディア

みなさまの学習・研究にどうぞご活用ください。

【参考】
  国立女性教育会館のパッケージ貸出サービス
  2022年度パッケージ貸出スケジュール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

図書館カレンダー

年間カレンダーダウンロード

>>年間カレンダーへ