オンラインサービス

【貸出延長、購入希望、etc】 オンラインサービスガイド

HOME > 図書館について >企画展示

企画展示


第47回 「先輩に続け! ―文化功労者に選ばれたお茶大のひとびと―」
展示ケース(ウェルカムラウンジ) 2022年11月7日~2023年1月末

文化功労者

 今回の展示は、文化の秋にあわせて、文化功労者に選ばれたお茶の水女子大学関係者の著作をとりあげます。

 現在の日本国憲法下で、11月3日は文化の日と定められました。この日にあわせて、文化功労者と文化勲章受章者が発表されます。 文化功労者制度は、文化の向上発達に関し特に功績顕著な者に年金を支給し、これを顕彰する(文化功労者年金法第1条)ために1951(昭和26)年に設けられたものです。
 昨年、2021(令和3)年には、お茶の水女子大学の卒業生お二人が選ばれました。また過去にも、お茶大関係者が選出されています。

 展示では、内田伸子(卒業生・2021選定)、山口仲美(卒業生・2021選定)、毛里和子(卒業生・2011選定)、緒方貞子(名誉博士・2001選定)の4名の著作を紹介します。

 先輩の業績に学び、学生のみなさんがこれからの文化の創造を担って活躍することを期待します。

※今回の展示資料は、一部を除いて館内閲覧や貸出も可能です。
 ウェルカムラウンジ展示ケース内資料のご利用は、
 平日9:00~12:00、13:00~17:00に総合カウンターへお声かけください。


<展示の様子1>

展示の様子1

<展示の様子2>

展示の様子2


図書館カレンダー

年間カレンダーダウンロード

>>年間カレンダーへ