オンラインサービス

【貸出延長、購入希望、etc】 オンラインサービスガイド

お知らせ


RSS Feed Widget

HOME > お知らせ > ニュース >第21期「Library Student Assistant(LiSA)プログラム」がスタートしました。

ニュース

■第21期「Library Student Assistant(LiSA)プログラム」がスタートしました。

2017.10.27

お茶の水女子大学附属図書館では、学生と図書館スタッフの協働による図書館活性化のための活動として、「Library Student Assistant(LiSA)プログラム」を2007年(平成19年)11月から実施しており、発足以来286名(のべ752名)が参加しています。
このたび、2017年10月2日から2018年3月16日までの予定で、第21期LiSAプログラムを開始しました。

LiSAの活動は、ブログを通してお伝えしています。

なお、2017年11月をもってLiSAプログラムの開始から10年が経過します。
(第1期LiSAプログラムスタートの様子:図書館ニュースLiSAブログ
今後も学生と図書館スタッフがより連携を深め、図書館の活性化および学生への学習支援やキャリア意識形成の機会の提供に努めてまいります。

第21期LiSAメンバーは以下の36名です。

○文教育学部 人文科学科
1年生 2名
2年生 4名
3年生 1名
4年生 1名
○文教育学部 言語文化学科
1年生 5名
2年生 7名
3年生 8名
4年生 1名
○文教育学部 人間社会科学科
1年生 2名
2年生 2名
4年生 1名
○理学部 化学科
1年生 1名
○理学部 生物学科
2年生 1名

継続26名,新規10名

各学部の人数小計

文教育
34
2

各学年の人数小計

4年生
3
3年生
9
2年生
14
1年生
10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

図書館カレンダー

年間カレンダーダウンロード

>>年間カレンダーへ