オンラインサービス

【貸出延長、購入希望、etc】 オンラインサービスガイド

HOME > お知らせ > ニュース >「第15回図書館総合展/学術情報オープンサミット2013」のポスターセッションに参加しました。

ニュース

「第15回図書館総合展/学術情報オープンサミット2013」のポスターセッションに参加しました。

2013.11.1

お茶の水女子大学附属図書館は、2013年10月28日(月)~11月1日(金)にパシフィコ横浜を会場として開催された「第15回図書館総合展/学術情報オープンサミット2013」(3日間の来場者数29,963名人)のポスターセッションに参加しました。

矢印第15回図書館総合展/学術情報オープンサミット2013
矢印関連記事(LiSAブログ)

今回参加しましたポスターのPDFは以下からダウンロードできます。

ポスター2013 PDFアイコン「お茶の水女子大学 E-book サービス」 (PDF 5.19MB)

お茶の水女子大学附属図書館では、特定非営利活動法人お茶の水学術事業会との協働で、研究・教育成果の発信と研究者の図書出版の支援を目的とした「お茶の水女子大学E-bookサービス」をスタートしました。
協働での出版体制によって経費や実務の大きな負担増のない出版事業を実現し、既存のサービスを利用した様々な仕組みを構築することで、商業ベースでは困難と考えられる図書の出版・流通を可能としています。
また、Webでの無償PDF公開という形が利用者からも想定外の大きな反響を呼び、著者の方々からも喜びの声を頂きました。
今回参加したポスターでは、運用体制、出版プロセス、著者の声、今後の展望などをご紹介しています。

■今回参加しましたポスターは図書館2階の防火扉(階段を登った左側)に掲示中です。

<当日の様子>
ポスターセッション


図書館カレンダー

年間カレンダーダウンロード

>>年間カレンダーへ