オンラインサービス

【貸出延長、購入希望、etc】 オンラインサービスガイド

お知らせ


HOME > お知らせ > ニュース >SCOPUS利用講習会、Mendeley利用説明会を開催します【6/25(月)】

ニュース

■SCOPUS利用講習会、Mendeley利用説明会を開催します【6/25(月)】

2018.5.29

エルゼビア社から講師を招き、お茶大で契約している 世界最大級の抄録・引用文献データベース「SCOPUS(スコーパス)の利用講習会と、無償で利用できる文献管理ツール「Mendeley(メンデレー)の利用説明会を開催します。

SCOPUSとは:全分野にわたる世界5,000以上の出版社による22,000タイトル以上のジャーナルを収録する抄録・引用文献データベース。検索結果を被引用数順に並び替えることで、影響力のある論文を探すことができます。

Mendeleyとは:学術論文の管理とオンラインでの情報共有を目的とした無料の文献管理ツール。誰でも無料で利用することができます。

研究テーマの最新情報やトレンドを知りたい方、被引用数が多い重要な論文を見つけたい方、Mendeleyの活用方法を知りたい方など、奮ってご参加ください。

ポスター

  ~概要&募集要項~                         

日にち: 2018年6月25日(月)

時間: SCOPUS利用講習会16:40  ~  17:40
            Mendeley利用説明会17:40  ~  18:10

会場: ITルーム1(理学部3号館6階601室)
       ※身分証/学生証をお持ちください。

対象: 本学教職員、大学院生、学部生

定員: 先着70名(事前申込制)

申込方法: 6月20日(水)17時までに、下記問い合わせ先までメールでお申し込みください。
            ※件名を「SCOPUS講習会」とし、本文に氏名、ご所属(学年)を記載してください 。              ※Mendeley説明会のみ参加する方は 件名を「Mendeley説明会」としてください。

○問い合わせ先    図書・情報課 学習研究支援担当    

                          この講習会は研究協力課と図書・情報課が共同で開催しています。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

図書館カレンダー

年間カレンダーダウンロード

>>年間カレンダーへ