タイトル
書名一覧を表示するには、JavaScriptをONにして下さい。
もしくは、こちらのページから書名を選択して下さい。
thumbnail image
国文

発行:お茶の水女子大学国語国文学会
ISSN:0389861X
創刊号(1953)~

第105号 (2006-07-29)

p.1-11 源氏物語に見る往生思想 : 往生の不可能性
藤倉 尚子
p.12-20 慈円「古今歌百首」の製作意図
小村 花菜子
p.21-29 『有明の別れ』考 : 巻第二以降における左大臣の役割について
岩佐 理恵
p.30-37 『本朝水滸伝』と足柄山
渡邉 さやか
p.38-52 『虞美人草』と『無情』に隠されている帝国・植民地イデオロギー : 「女学生=新しい女」・「博覧会」・「妓生(キーセン)」との関連性
李 南錦
p.53-66 若者の携帯メールの表現
讃岐 希美
p.67-68 日本語相談場面における引用表現の表現効果について(お茶の水女子大学国語国文学会研究発表要旨)
星野 祐子
p.68-69 雑誌広告文の伝達様式 : 日・韓の広告文の情報提示の内容を比較する(お茶の水女子大学国語国文学会研究発表要旨)
具 軟和
p.69-70 永観元年の大斎院 : 女郎花合と菊合(お茶の水女子大学国語国文学会研究発表要旨)
吉田 優子
p.70-71 『大和名所図会』について(お茶の水女子大学国語国文学会研究発表要旨)
藤川 玲満
p.71-72 『虞美人草』と『無情』に隠されている帝国・植民地イデオロギー : 「女学生=新しい女」・「博覧会」・「妓生(キーセン)」という表象(お茶の水女子大学国語国文学会研究発表要旨)
李 南錦