タイトル
書名一覧を表示するには、JavaScriptをONにして下さい。
もしくは、こちらのページから書名を選択して下さい。
thumbnail image
国文

発行:お茶の水女子大学国語国文学会
ISSN:0389861X
創刊号(1953)~

第92号 (2000-01-15)

p.1-9 「天逆手を青柴垣に打ち成して」考
竹田 由美
p.10-19 山部赤人の吉野従駕歌 : 作歌年月不審の歌群について
北峯 有紗
p.20-29 枕草子研究 : 長保二年の定子
飯島 さとか
p.30-39 平安時代の婚姻制度について : 道長の場合
坂田 紀和子
p.40-49 寂心説話研究 : 背景に見る仏典享受
飯塚 菜穂子
p.50-60 西行と行尊 : 和歌の享受を中心に
栗山 敦子
p.61-69 『平家物語』後白河院周辺考 : 平業忠の登場をめぐって
金 英順
p.70-84 絵銭と戯作・戯画
腮尾 尚子
p.85-94 天保改革下における江戸出版界の動向
高柳 東花
p.95-104 『心学早染草』管見
鬼塚 里子
p.105-115 田村俊子「枸杞の実の誘惑」論 : 智佐子の内面をめぐって
王 紅
p.116-125 中島敦『文字禍』論 : 時代を諷するアレゴリー
勝又 志保
p.126-135 「見ゆ」の状態形が表す知覚のあり方について
小林 真樹子