タイトル
書名一覧を表示するには、JavaScriptをONにして下さい。
もしくは、こちらのページから書名を選択して下さい。
thumbnail image
国文

発行:お茶の水女子大学国語国文学会
ISSN:0389861X
創刊号(1953)~

第74号 (1991-01-15)

p.1-12 赤染衛門のむすめたち : 「侍従といひし人」と江侍従
田中 恭子
p.13-30 「志賀山越」と「広沢池眺望」 : 六百番歌合四季題の花月
安藤 美保
p.31-41 梁塵秘抄四〇五番歌私見 : 崇徳院怨霊をめぐって
植木 朝子
p.42-51 『心の闇』試論 : 彷徨する佐の市
菅 聡子
p.52-64 取舵・旅僧・ねむり看守 : 鏡花の「語り」をめぐる試論
鈴木 啓子
p.65-74 正宗白鳥の批評精神についての考察 : 初期批評を中心として
柳井 まどか
p.75-76 正宗白鳥の初期評論(お茶の水女子大学国語文学会研究発表要旨)
柳井 まどか
p.76-77 「ますらを物語」と「死首のゑがほ」の成立 : 『西山物語』との比較を通して(お茶の水女子大学国語文学会研究発表要旨)
金 玉姫
p.77-78 「心あらむ人に見せばや」考 : 詠歌と享受(お茶の水女子大学国語文学会研究発表要旨)
田渕 句美子
p.78-79 帰国子女高校における現代国語の実態 : 漢字教育と"詩"の場合(お茶の水女子大学国語文学会研究発表要旨)
三原 由起子
p.79-80 日本語教育の中の敬語指導のあり方を考える(お茶の水女子大学国語文学会研究発表要旨)
遠藤 織枝
p.80-81 「橘為仲朝臣集」詠作年次考 : 六人党・下野・出羽弁・筑前(お茶の水女子大学国語文学会研究発表要旨)
高重 久美
p.81-82 『細雪』: ことばあそびの現場から(お茶の水女子大学国語文学会研究発表要旨)
宮内 淳子