オンラインサービス

【貸出延長、購入希望、etc】 オンラインサービスガイド

RSS Feed Widget

HOME > 利用・サービス >よくある質問

よくある質問


皆様から特に多く寄せられる質問とその回答です。

図書館への問い合わせやご要望は、カウンター、オンラインサービス、図書館へのご意見箱などで常時お受けしています。
どうぞお気軽にお問い合わせください。


よくある質問 質問一覧

図書館利用・施設について

図書館へは自由に入れますか?

図書館1階はオープンスペースですが、蔵書が並ぶ2階の閲覧スペースに入るには、学生証や職員証、図書館発行の利用者カードが必要です。
学外の方で、蔵書や閲覧スペースの利用をご希望の方は「学外の方へ」をご覧ください。

図書館でPCは使えますか?

■ネットワーク環境
本学の学生と教職員は、図書館のどこからでもお茶大アカウントでネットワークに接続できます。
全館無線LANに対応しているほか、ラーニング・コモンズ、クワイエット・スタディスペース、閲覧スペースの一部の机に、LANケーブルと電源のコンセントがあります。
 ※無線LANを利用するには、情報基盤センター(ITセンター)HPの「学内無線LANの利用」を参照してください。

■館内で利用できるPC
・1階ラーニング・コモンズ:70台
・2階閲覧スペース:5台
・2階大学院生用研究スペース:10台(大学院生向)
上記の各スペースにMacとWindowsPCがあります。本学の学生と教職員はお茶大アカウントで利用できます。
また2階クワイエット・スタディスペースには、館内で自由に使えるノートPC(学生専用)が40台あります(館外持出はできません)。学生証でPCロッカーを開閉し、ご自由にお使いください。

飲食や喫煙ができるスペースはありますか?

図書館内での食事、喫煙はできません。
飲み物は、ラウンジ、キャリアカフェ、クワイエットスタディスペースで飲むことができます。(スペースごとにマナーが異なります。スペース入口のサインをご確認ください。)
また、飲食物の持ち込みは、荷物の中に入れ、許可されたエリア以外で出さないことを条件に許可しています。
施設や資料を美しく保ち、図書館で心地よく過ごしていただけるようみなさまのご協力をお願いします。

書庫の利用方法がわかりません。

書庫によって利用方法が異なりますので、下表をご覧ください。

書庫名称 利用方法
書庫1A、Bカウンター横の書庫入り口から入室できます。
書庫入室の際には、ロッカーに手荷物をお預けの上、図書館カウンターで書庫入室証と学生証/図書館利用者カードを交換してください。閉館10分前までご利用いただけます。
※学外の方は職員が用意しますので、図書館カウンターにお申し込みください
書庫2
書庫3
書庫4図書館スタッフが用意します。資料利用申込書にご記入ください。(出納時間9~17時)
※一部の貴重資料など当日すぐにご利用いただけない資料があります。
地下書庫
保存書庫A、B図書館スタッフが用意します。資料利用申込書にご記入ください。当日11時までの申込みは12時に、15時までの申込みは16時に受け取れます。15時以降の申込みは、翌日(土曜以外の開館日)12時以降にお受け取りください。
※一部の貴重資料など当日すぐにご利用いただけない資料があります。
1階オープン書庫2階閲覧スペース奥の階段が入り口です。閉館30分前までご利用いただけます。

1階オープン書庫とはどこのことですか?

1階オープン書庫とは、閲覧スペースの階下にある書庫のことです。2階閲覧スペース突き当たり(奥)の階段が入り口です。閉館30分前までご利用いただけます。

キャリアカフェとはどこのことですか?

図書館の玄関から真正面の空間です。
コーヒーを飲みながら、くつろいだ気分で読書を楽しめるほか、コミュニケーションスペースとしてご利用ください。ディスカッションのためのホワイトボード、プレゼンテーションのためのプロジェクタやスクリーンなどもご用意しています。
またキャリアカフェでは、キャリア支援センター主催の進路相談や就活イベント、グローバル教育センター主催の留学相談などが定期的に開催されています。
学生主催のイベントなどでも使用できます。オンラインサービスから予約申込を行ってください。

授業やサークルで使う為に、キャリアカフェを予約できますか?

予約できます。希望する方は、オンラインサービスから予約申込を行ってください。

ラーニング・コモンズとはどこのことですか?

図書館1階の奥、事務室の隣にあるPCが設置された空間です。
約70台のPC(mac,windows)が設置してあり、お茶大アカウントでログインすれば利用できます。
コピーカード式のプリンタも1台設置してあります。

PCの使い方がわかりません。

ラーニング・コモンズには、ラーニング・アドバイザーが常駐しています。
プリンタの横にラーニング・アドバイザー席がありますので、 PC、プリンタの利用について困ったことがあったら気軽に声をかけてください。

ラウンジとはどこのことですか?

図書館玄関入って右手の空間です。当日の新聞、気軽に読める情報誌や週刊誌などがあり、飲み物やおしゃべりも可能なオープンスペースです。
またラウンジでは、月1回程度、学内者向けのピアノコンサートも行っています。コンサートスケジュールは「コンサート情報」から確認できます。

図書館資料・閲覧について

資料はPCで検索できますか?

図書館が所蔵する図書・雑誌・視聴覚資料はすべて「OPAC」で検索することができますが、学部・学科図書室が所蔵する図書・雑誌は、一部データが不完全なものがあります。また、電子ジャーナルや電子ブックはOPACで検索できないものもありますので「電子ジャーナルリスト」「データベース・電子リソース一覧」を併用してください。

資料が検索できたら、
■図書の場合は、検索結果の「所在」と「請求記号」をメモをして本を探します。
「所在」=学内/図書館内のどこに配置されているかを示すものです。
 例:「日本語・日本文学講座」「生活社会科学講座」「図書館(一般図書)」「図書館リベラルアーツコーナー(LA5)」など
「請求記号」=本の背のラベルに表示された番号です。
 例:「490.8/F58/6」「706TT6/N73/2004」「N22/222」など
本は、原則としてこの請求記号順に並んでいます。

■雑誌の場合は、「所在」で配置を、「所蔵巻号」で必要な巻号が所蔵されているかを確認して、資料を探してください。

関連する質問:資料はどのように並んでいますか?

資料はどのように並んでいますか?

■図書は、原則として、各所在ごとに請求記号順(本の背のラベルの記号)に並んでいます。
図書館の各所在については、館内のMAPをご覧ください。

■図書館で所蔵している雑誌は、ほぼすべて書庫内に並んでいます。

書庫名称 並んでいる資料
書庫2、書庫1A大学が発行した紀要類が大学名のアルファベット順に並んでいます。
書庫1A、B大学紀要に続き、一般雑誌・学術雑誌、国・地方公共団体の発行する雑誌、書店や出版社のPR誌が、それぞれ雑誌名あるいは発行者のアルファベット順に並んでいます。 (同じ頭文字の中では、和雑誌→洋雑誌の順)

※書庫入室の際は、カウンターで書庫入室証と学生証/利用者カードを交換してください。
※学外の方は、カウンターにお申し込みください。

関連する質問:資料はPCで検索できますか?

図書館に行けばすべての資料が見られますか?

いいえ。
OPAC検索結果の「所在」に、"図書館"と付いている資料は、図書館で利用できます。(例:図書館(一般図書)、図書館文庫コーナーなど)ただし、「図書館保存書庫」「図書館書庫4」のようになど、当日即座に利用できない資料もありますので、ご注意ください。
"哲学講座"等、"図書館"がつかないものは、各研究室・講座の資料室にあります。OPAC検索結果の「所在」をクリックして場所や開室時間などを確認の上、直接そちらをお訪ねください。
研究室や講座の図書室の場所や開室時間は、図書館HP「学内図書室、資料室一覧」でも確認できます。
※学外の方は、研究室・講座の資料室を直接訪問することはできません。図書館カウンターに利用申請をしてください。

関連する質問:書庫の利用方法がわかりません。

キャリアカフェ文庫とは何ですか?

図書館1階のキャリアカフェに備えている図書のことです。学生のみなさんに、夢や癒しの空気に包まれながら、知的でここちよいひと時を過ごしていただきたいとの願いをこめてスタッフとLiSAの学生が選書しています。
読書をゆっくり愉しんでいただけるよう「一夜貸し」も行っています。貸出・管理・返却は学生のみなさんのマナーと自主性にお任せしています。キャリアカフェ文庫の趣旨をご理解のうえ、みなさんが気持ちよく利用できるように、それぞれが心がけてご利用ください。

貸出・返却について

図書は何冊借りられますか?

学年などによって異なります。
■学部1-3年生、学部研究生:10冊 2週間
■学部4年生、大学院生、大学院研究生:20冊 4週間
(その他の方は利用案内をご覧ください。)
夏休みや春休みなどの長期休業期間は、特別に貸出期間を長く設定し、ポスターやHPでお知らせしています。

同じ資料をもう一度借りることはできますか?

予約が入っていなければ、1冊につき1度だけ延長ができます。
オンラインサービスから手続きをするか、2階カウンターまでお越しください。なお、資料をお持ちいただく必要はありません。
返却期限日が過ぎている資料は延長できませんのでご注意ください。
返却した本をすぐに借りることはできません。翌日書架に戻ってから借りてください。

関連する質問:オンラインサービスでは、どのようなことができますか?
オンラインサービスのログインID、パスワードがわかりません。

雑誌は借りられますか?

借りられません。
必要な部分は図書館内でコピーをとってください。

関連する質問:図書や雑誌のコピーはできますか?

視聴覚資料(ビデオ、CD、DVD)は借りられますか?

 著作権処理済みの視聴覚資料(「貸出可」というシールが貼ってあるもの)は借りることができます。
 一度に借りられるのは3点まで、借りられる期間は1週間です。
 視聴覚資料の貸出延長はできませんのでご注意ください。
 ※文京区民の方は1点まで

借りた資料はどこに返したらいいですか?

図書館が開いている時間は、2階サービスカウンターへお返しください。
閉まっている時間は、玄関前のブックポストに投函してください。

いま自分が借りている資料があるかどうか確認できますか?

オンラインサービスの「貸出・予約の確認と延長」から確認できます。
学生証、職員証をお持ちいただければ、2階カウンターでも確認できますのでお申し出ください。

関連する質問:オンラインサービスでは、どのようなことができますか?
オンラインサービスのログインID、パスワードがわかりません。

「返却期限日お知らせメール」が届きません。

オンラインサービスの「利用者情報変更」から、現在登録されている連絡先メールアドレスをご確認ください。連絡先メールアドレスは2つまで設定できます。
また、lib-serv@cc.ocha.ac.jpからのメールが迷惑メールに振り分けられないよう、設定をご確認ください。

関連する質問:オンラインサービスでは、どのようなことができますか?
オンラインサービスのログインID、パスワードがわかりません。

コピーについて

図書や雑誌のコピーはできますか?

できます。コピー機は2階カウンターの正面にあります。
コピーをとる際は、以下のルール(著作権法に基づく)を守ってください。

■1人につき1部
■図書は、本文の半分以下のページ
■雑誌の最新号はコピーできません
 (次の号が出るか、発行から3ヶ月経過したものはコピーできます)
■調査研究のためであること
■コピーの前に、複写申込書を提出する
このルールが守られているか、カウンターのスタッフが確認しています。
皆様のご協力をお願いいたします。

関連する質問:雑誌は借りられますか?
ラウンジの雑誌や新聞はコピーできますか?

ラウンジの雑誌や新聞はコピーできますか?

著作権法で許容された範囲内で複写することができます。
複写ができないものは、当日の新聞、雑誌の最新号です。これ以外の資料の複写を希望される方は、2階閲覧スペース内のコピー機をご利用ください。複写の前には必ずコピー機の近くにある「文献複写申込書」をカウンターに提出してください。

関連する質問:図書や雑誌のコピーはできますか?

オンラインサービスについて

オンラインサービスにログインできません。

ブラウザの設定でCookieが無効になっている場合、オンラインサービスにログインできません。
各ブラウザの設定を変更する必要があります。
※詳しい設定方法はこちらをご覧ください。

オンラインサービスでは、どのようなことができますか?

オンラインサービスでは、下記の5つのサービスをご利用になれます。
■利用者情報の確認・変更
 こちらに登録されたメールアドレス宛に「返却期限日お知らせメール」をお送りします。

■蔵書検索・予約
 OPACで蔵書検索をしながら貸出中の資料の予約ができます。予約した本が返却されたら、
 お知らせメールが届きます。(予約者多数の場合には予約順に優先されます)

■貸出・予約の確認と延長手続き
 貸出一覧の隣にチェックボックスが表示されている資料は、延長することができます。

■購入希望資料の申込
 学習・研究上必要な資料が図書館にない時は、購入を希望する理由を添えて
 こちらからお知らせください。

■図書館への質問
 利用上の疑問や、文献探索についてのご相談などを受け付けています。

■キャリアカフェ予約
 1階キャリアカフェの利用予約は、こちらからお申し込みください。

関連する質問:オンラインサービスのログインID、パスワードがわかりません。

オンラインサービスのログインID、パスワードがわかりません。

ICカードの学生証、身分証をお持ちの方は、お茶大アカウント、パスワードと同じです。 図書館が発行した利用者カードをお持ちの方は、図書館カウンターにお問合せください。

関連する質問:オンラインサービスでは、どのようなことができますか?

オンラインサービスは、自宅からも利用できますか?

インターネットが使える環境であれば、どこからでもご利用になれます。
共用のPCから利用した場合は、利用終了後のログアウトを忘れずに行ってください。
※図書館内の検索用PC(黒色)はOPAC検索のみの利用に制限してあります。
 館内でオンラインサービスを利用する時は、ラーニング・コモンズ等のPCをご利用ください。

関連する質問:オンラインサービスでは、どのようなことができますか?
オンラインサービスのログインID、パスワードがわかりません。

図書館カレンダー

年間カレンダーダウンロード

>>年間カレンダーへ